»English

野菜栽培技術研修

農家が現場で抱えている問題点を把握し、問題解決のための試験を設定し、得られた結果を現場に反映するための考察を行うという一連の流れを常に意識して研修を運営している。実際には、インセプションレポートの内容に沿った実験計画を作成し、試験結果の取りまとめと報告には自国の条件に適用していくための工夫などに関する検討を含め、帰国後実現可能なアクションプランの策定を指導している。

研修フロー図

主な研修内容

講義 実験・実習 見学
野菜栽培技術 野菜の生態と作型・作付体系 野菜の用途、栄養価、野菜生産と作期、輪作技術 輪作栽培 野菜輪作実例
育苗技術 種子の生理と貯蔵、無病苗と組織培養、育苗技術 種子発芽、育苗、殻燻炭、床土、接木と順化、温床育苗 育苗専業農家・組織培養の実際
土壌肥料 土壌の理化学性、環境保全型施肥技術 土壌診断手法、土壌分析、 植物体の分析 土壌診断と施肥管理
植物生理 野菜の生理と生産性、栄養生理と養分欠乏 養分欠乏観察、生育・栄養診断  
灌漑技術 野菜栽培と灌漑技術、灌漑技術の普及 灌漑技術、点滴少量多灌水栽培実験 用水事業
病害虫診断と防除 野菜病害虫と防除、ネマトーダ生態と防除、発生予察、雑草防除 病害虫検鏡、土壌消毒、病害抵抗性選抜、ウイルス接種、病害虫診断 農薬効果・残留の試験、発生予察事例
施設栽培 施設栽培技術の利用と作型展開、養液栽培 養液栽培 養液栽培、養液土耕、水耕、袋栽培
各科野菜栽培 各種野菜栽培法、高収量高品質栽培 各種野菜栽培、雨除け防除、栽植密度、堆肥連用 野菜栽培農家見学、農協、研究機関
収穫後の取扱い 野菜の鮮度保持 鮮度保持実験 集出荷と葉菜類の予冷
野菜種子生産 育種、採種、採種栽培 採種実習 種苗会社、種苗管理センター、育種試験場、ジーンバンク
環境保全型野菜栽培技術 環境保全型農業、有機物利用、天敵利用 堆肥作成、ボカシ肥作成 天敵利用事例、堆肥センター有機栽培事例
実験の実施と報告書の作成・発表 圃場試験、実験計画法、統計分析、報告書作成法 実験レポート作成・発表  
農業農村開発 日本の農村と農業技術 戦後復興プロセス、生産技術、農村振興施策 農家実習 筑波リサーチギャラリー、農家、農協
農業農村開発の展開 行政組織、農協、水管理組織、生活改善事業、農業普及制度、金融制度、農業教育   農協の栽培支援、土地改良区、普及所、農業改良普及センター、農業大学校
持続的な農業農村開発 参加型農業農村開発、計画立案手法、ジェンダー、環境、食の安全、流通   農業農村開発事例、公設卸売市場、直売場
その他 PCM 概要 インセプションレポート、個別実験、アクションプラン